平成24年度 環境省 循環型社会形成推進研究発表会【東京会場】|環境ビジネスの求人は環境job.net

  1. 環境ビジネスの求人は環境job.net
  2. ライブラリ
  3. セミナー一覧
  4. セミナー情報

セミナー情報

セミナー名称 平成24年度 環境省 循環型社会形成推進研究発表会【東京会場】
内容 平成24年度環境省循環型社会形成推進研究発表会を、東京と京都の2会場で開催します。

この研究発表会は、平成23年度に研究を終了した環境研究総合推進費補助金「循環型社会形成推進研究事業」及び「次世代循環型社会形成推進技術基盤整備事業」の研究成果を、広く一般に公開するものです。
東京会場は廃棄物からのレアメタル回収、京都会場は廃棄物バイオマスの利用に焦点をあて、公開シンポジウムと研究成果発表を行います。
循環型社会に関心をお持ちのみなさま、研究成果の活用を検討されている自治体・企業のみなさま、環境研究総合推進費への応募をお考えの研究者のみなさまなど、幅広い方々のご来場を心よりお待ちしております。

※詳細は、こちらをご覧ください。

プログラム 公開シンポジウム「レアメタルの収集システムと選別・分離技術」

9:15  受付開始
9:45-10:15 基調講演
     「レアメタルの回収システムと技術の調和」
      中村 崇(東北大学多元物質科学研究所 教授)
10:15-11:00 基調発言(1人15分)
     (1)「収集システム」
       白鳥 寿一 (東北大学大学院環境科学研究科 教授)
     (2)「レアメタルの物理選別」
       大和田 秀二 (早稲田大学理工学術院 教授)
     (3)「レアメタルの化学分離」
       岡部  徹 (東京大学生産技術研究所 教授)
11:00-12:15 ディスカッション(75分)
     ■コーディネーター
      中村 崇 (東北大学多元物質科学研究所 教授)
     ■パネリスト
      白鳥 寿一 (東北大学大学院環境科学研究科 教授)
      大和 田秀二 (早稲田大学理工学術院 教授)
      岡部  徹 (東京大学生産技術研究所 教授)

研究成果発表

13:00-13:30  「ナノ秩序構造を用いたレアメタル高選択性高効率抽出技術」
       El-SAFTY Sherif(独立行政法人物質・材料研究機構)
13:30-14:00  「使用済み廃棄物等の炭化処理によるレアメタルおよび炭素の資源回収」
       藤田 豊久(東京大学大学院工学系研究科)
14:00-14:30  「ヒ素の無毒化法とレアメタルのリサイクル技術の開発」
       中村 浩一郎(日本板硝子株式会社)
14:30-15:00  廃棄物からの乾式法による選択的インジウム回収プロセスの基礎研究」
       平澤 政廣(名古屋大学大学院工学研究科)
15:15-15:45  「抽出分離と晶析剥離を利用したレアメタルの高度分離技術の開発」
       芝田 隼次(関西大学環境都市工学部)
15:45-16:15 「溶融飛灰及び焼却飛灰の資源化と有用金属回収を可能とする化学的ゼロエミッション技術の開発」
       長谷川 浩(金沢大学理工研究域)
16:15-16:45 「都市鉱山中のガリウムとインジウムの完全分離回収システムの構築」
       國仙 久雄(東京学芸大学教育学部)
16:45-17:15  「環境調和型溶剤イオン液体を用いたレアメタルの高効率分離回収システムの構築」
       後藤 雅宏(九州大学大学院工学研究院)
17:20  閉会

参加費 無料

定員 144名

日時 2012年12月14日(金) 9:45-17:20

場所 中央大学駿河台記念館 2階285号室
東京都千代田区神田駿河台3-11-5

申込方法 webサイトよりお申し込みください。

主催 環境省

セミナー一覧へ

会員登録の流れ

環境job.netを利用して正社員・契約社員になったら お祝い金5万円プレゼント

業界唯一の環境転職コンサルタントに相談! マッチングサービス

携帯版環境job.netはこちら
詳しく

最新求人お知らせメール 最新の求人情報をメールでお送りします

採用のご担当者様へ